夏山合宿Dコース、千枚岳~荒川岳~赤石岳

7月27日(木)~7月30日(日)夏山合宿千枚岳~荒川岳~赤石岳 畑薙ダムで前泊しバスで椹島へ、メンバー6人ここから張り切ってスタートです。登山口の階段を一歩一歩登ります。先は長い(^^:)清水平、美味しい水が飲めるようですが、メンバーのY.Kはバテバテとなる千枚小屋に到着、あまり大きくはないですが小奇麗な小屋でした。(宿泊)千枚岳への登りの途中、東側の景色です。千枚岳登頂みんな笑顔です。丸山を通って悪沢岳...

8月平日山行月例 奥三河「天狗棚」とオオキツネノカミソリ観察

8月平日山行月例「天狗棚」に参加しました。天狗棚に行く前に国道257号線から県道80号を面の木方面に登った所にあるオオキツネノカミソリ群生地を見学しました。ここが入口です。ここから10分くらいの所に群生地があります。途中で、見つけたキノコ。綺麗な色ですが、これは、猛毒の「カエンダケ」触ってはいけません。この通り、斜面一面にオオキツネノカミソリが。参加者からは、歓声も。近くで見ると、ヒガンバナのようなオレン...

最寄りのアルプス 南駒ヶ岳~越百山

東三河からすぐ、健脚なら午前中に済ませれる、最寄りのアルプス、中アこの日は晴れだけど、台風の影響でどんどん湿った空気が流入。北アも雲の中。南駒ヶ岳へは岩場巻いたり登ったり、道はあるけど這松漕ぎ。頂上直下の這松漕ぎに苦労して3時間半で到着。ちょうど同じ登山口から、空木岳~越百山周回の人も到着。1時間45分早く出発してました。縦走を開始すると、見たことある人が…吉本バナナ(亮)さんでした。駒ヶ根高原~空...

北岳

夏合宿参加の日程調整ができず時間切れとなりウツウツしていたが「計画書」を出して7月21の夜から1泊2日で北岳に登って来た。7月21日:芦安駐車場 (前泊)7月22日:am 4:50 乗合タクシーで広河原登山口へ。 タクシー待ちの間にトンデモナイ情報にビビる。 「昨日(7/21)「広河原~白根御池の間で熊 注意」の張り紙を見てしまった。 「朝一番の草すべりルートは人が少ないから気を付けな」って言われて「どう気を付...

★夏山合宿 北岳~間ノ岳~農鳥岳★

7月28日18:10 豊川を出発し22:30奈良田第二駐車場に着きました。残念ながらM.Kさんが仕事で不参加になり、3名で合宿開始。天気は曇り駐車場は約20台で思っていたよりも空いていました。車の横にテントを設営し、M.Aさんのサプライズバースデー会を野郎2名が演出し盛り上がりました翌朝5:30のバスで広河原へ。かなりにぎわっていました。6:30いよいよ出発です広河原山荘へ渡る橋1広河原山荘へ渡る橋2前情報で大樺沢の雪渓を通るのに...

夏山合宿A北岳

2017年7月15日~17日 夏山合宿で北岳に登りましたメンバーは3名です奈良田バス停、始発の5時30分に乗るため4時から並びました。もちろん我々が1番でした吊り橋の向こうに見えるのが北岳です白根御池小屋経由です大樺沢二俣です、真っ直ぐ登って行くのが左俣コースですが今年は雪が解けず“通行にはピッケル、アイゼン必要”と広河原で指導されます。我々も下りで利用する予定でしたが右俣コースでピストンしました。山行中に出会っ...

花の三ノ沢岳

6:00 菅の平バス乗り場には7時発と言うのに・・・?     50人以上の登山者が待っています8:00 千畳敷は素晴らしい晴天、青空には宝剣岳が聳え、     今日の登山は最高です。8:10 登り始め早々に雪です。でも今回はアイゼンを使わずに済みました。8:35 極楽平に到着。目の前にはこれから登る三ノ沢岳と縦走路が     手が届くほど近くに見えます。8:50 展望は360度の尾根歩き。三分岐...

夏合宿鳳凰三山

メンバー9名で鳳凰三山夏合宿に向けて荷歩に岩場訓練をへてチームワークも固まり憧れのオベリスクをめざします。リーダーが登山届だしてくれています。皆で無事に下山しましょう~メンバーのストック立ててみました。これが本当の杖立峠(。>д...

7月月例 寧比曽岳(きららの里)

宿泊組は7月1日(土)12時集合、日帰り組は7月2日(日)7時集合できららの里に向かいました。今回、一棟を借りたケビンです。中にはキッチン、お風呂もありますが、テレビはありませんが、携帯はつながります。夕食の準備はそこそこに午後3時位には宴会が始まりました。夜が更けても続きました。翌日、元気な日帰り組と昨日の疲れが残っている宿泊組。歩道の所々にギンリョウソウが頭を出していました。山頂手前の階段。登りはこれ...

7月月例 三つ峠山(植物観察)

7月2日三つ峠山へ行って来ました(^o^)/自己紹介をして10:00出発‼︎どんな花と出会えかな楽しいです😁植物に詳しいYさんに聞きながら写真をパチリ‼︎ハカイカダ(葉っぱの上に何か乗ってる)オオバアサガラ(かんざしみたい)ツチグリ(なななんだ‼︎この奇妙なキノコ🍄🙀クルマバツクバネソウ(きれいな花)緩い山道を登って行きます✨緑がきれい✨カモメラン(可愛い)アツモリ草(珍しい花)馬のあしがた(きれいな色)コゴメウツギ(ウ...

御在所 清掃山行

愛知県連主催の御在所清掃山行に会の仲間40名と参加してきました。山頂で集合写真です登りは植物の観察会も兼ねてゆっくり上りました林道に咲くリンドウ(笑)確かイワカガミだったような名前忘れてしまいました天気はサイコーに良かったですが山頂は風が強かったです外で食べるご飯は美味しいですねただし風が強くて寒かった山頂で集会を行いました当会会員でもあるM県連会長の話を最前列で聞きました下山しながらゴミを拾います...

5月27日 自然保護部の比丘尼山自然観察会

5月27日 自然保護部の比丘尼山自然観察会がありました。本日のメインフラワー、シライトソウです。ブタナ(タンポポモドキ)ネズミサシネズミを刺すという意味サルトリイバラ猿捕茨 猿が捕れるくらいのトゲ?タツナミソウタツナミソウ上記写真も同じタツナミソウです、 葉の形も同じですが、色の違いを見て下さい(柴背)ツルアリドオシ秋になると赤い実を付けます。一つの実に花が二つあったという印が見られるそうです。秋に...

初級登山教室、実技山行

2017.5.28 初級登山教室の実技山行に行って来ました🙋良い天気🌞です✨待ちに待った初級登山教室です‼︎ (^^) まずは沢渡り(ドキドキ)ロープワーク(ベッドオン)しながら登って行きます。勉強したけどおぼえてるかな⁈眺めのいい所まで登って来ました🤗リーダーさんが現在地確認してくれてます!ひと休み✨水分と栄養補給です新緑の中、太陽の光がいっぱい‼︎緑のトンネルを通過すると山頂です(๑˃̵ᴗ˂̵)Aパーティです ✨ 皆んな最高の...

秩父山塊巡り

乾徳山へ。でもメインは、ぐるっと遠回りしてこの景色。大ダオ。大ダオまでの道のりは渡渉を繰り返す、いかにもな山歩き。黒金山に寄って、国師ヶ岳とか見て。乾徳山へ縦走。夕飯は秩父名物。炭火焼きの味噌豚とわらじトンカツのどんぶり。奥秩父のジャンダルム「二子山」へ。東岳へ先にいって、西岳の縦走へ。西岳上級コースは立岩の西壁登る感じ。しっかり三点支持。 登りきって縦走中振り返ると、クライマーさんがテラスから登...

5月月例 ハライド~ブナ清水

5月21日にハライド~ブナ清水に9名で行ってきました。天候に恵まれた山行になりました。ハライド山頂にて8時に駐車場から歩き出しました。ちっと先を左に曲がります。登山道にこの「オトシブミ」が至る所に落ちていました。中に1㎜位の小さな卵一つが入っています。葉の折り方は、私より上手いようでした。稜線に出たところです。もう少しで山頂。山頂が近くなるとシロヤシオに白い花が咲いていました。ハライドから腰越峠を...

丹沢縦走 鍋割山から西丹沢へ

2017年5月20日、21日の二日間を利用して丹沢縦走を楽しんで来ました🎵メンバー7名は、豊橋駅より公共交通機関を乗り継ぎ大倉に到着。元気いっぱい、一座目の鍋割山でパチリ鍋割山名物の鍋焼きうどん。Kさん、前回の山行で食べそこなった為か満面の笑みです。本日の目的地、二座目の塔ノ岳で。今夜は、尊仏山荘にお世話になります。塔ノ岳から夕焼けの富士山です。二日目。今日も一日、富士山をお供に山歩き。鬼が岩、もう少しで蛭...

葛城山~金剛山へ縦走

これが今回の概念図です どんな山行になるのでしょうか?...

深南部 黒法師岳 日帰りピストン

水窪ダムの林道を奥まで。登山客と渓流釣りの車だけ。駐車場から、たぶん約7km標高差300mちょいの林道を登るとようやく登山口。ここからは名称「等高尾根」を1000mほど名前通り?安定した急登で、ずーっと「ハァハァ、(;´Д`)ハァハァ」言ってれば上に着きます。唯一のオアシスがここ。せっかくなので「ヤレヤレ」と言っておきましょう。とりあえずピークハント!こんな高気圧にかかった日はそうそうありません。じっくり腰を据えて山座...

月例 猿投山 境界ルート

瀬戸市、雲興寺からスタート。ここは東海自然歩道の通り道。歩いていけば新城に帰れます。登山前の読図説明。読図できない人はしっかり迷えるルートです。こんなところから入ります。一応やせ尾根風。こういうところは迷いづらいのですけど。東大が所有している山域?どうでもいいけど現在地が間違ってます。頂上は大賑い。本宮山みたいなものかな。少し下に広場がありました。そこで昼食、集合写真。ショートカットルートで下山開...

★親睦山行明神山乳岩峡★

2017年5月14日(日)天気晴れ。朝8:30に新城の桜淵公園に総勢23名が集合し、車5台に乗り明神山の乳岩峡に向かった。今回は組織部主催で親睦山行でーす。10:00乳岩峡の駐車場が満車だったので車を鳳来湖駐車場に逆デポし30分遅れで2班に分かれて出発!!まずはA班12名続いてB班11名10:20A班が鉄橋に到着B班は少し前に鉄橋に到着10:35乳岩分岐を左にしばらく行くと鉄の階段登場。先に行くB班を下からパチリ鉄の階段はかなり劣化して...

春山合宿 唐松岳ピストン

5月3日~4日で唐松岳に行ってきました。唐松岳頂上山荘に到着した時の喜びの一枚天気は良すぎて日焼けしました。冬山テント泊初体験がのメンバーが2名います重そうなザックの中身はほとんど食材です。先についた会の別パーティーがテント場を整地してくれてありました。ありがとうございました。これがザックの中身で作った夕食1杯目の鍋です。うまかったな~。2日目の朝唐松岳に登りました「ヤッホー」雲一つない快晴です楽...

個人山行「六所山・焙烙山」

5/3(水)、豊田市にある六所山(611m)・焙烙山(683m)へ行ってきました(参加者2名)。道も整備されていて、歩きやすい登山道でした。焙烙山にある「二十一世紀の城」。「二十一世紀の城」から見た景色。冬だと、もっと遠くまで見渡せそうです。焙烙山にある謎の祠(ほこら)。本宮山に関係があります。上の写真の答えが、この看板に書いてあります。六所山にある「六所神社」の鳥居。その近くにある「伊勢神宮遥拝所」。拝むところです。...

春山合宿 唐松~五竜岳

春山合宿 5月3日~5日唐松岳~五竜岳に行って来ました!!五竜岳山頂にて。白馬村の八方尾根スキー場からゴンドラ、リフトを乗り継ぎ八方池山荘へ。まずは、1人1人ビーコンチェック。緑のランプがついたらOKです。僕のビーコン、緑がつきました!!さあ、出発!!八方尾根は展望の尾根で、このようなケルンが尾根を導いてくれます。ここは、八方ケルン。後ろは白馬連峰です。荷物は重いけど、頑張るぞ💪唐松岳頂上小屋のテン場に...

5月平日山行「金山~雨生山」

5月1日(月)平日山行17名で新緑の金山~雨生山を歩いてきました!!今日のテーマは植物観察です。展望台から、雨生山をバックにまずは、いつも若々しくスタイル抜群のSさんのリードで準備体操皆さん、しっかり伸ばしてね~登山口桜の園からスタート!!張り切って行こう!!いきなり、トキワマンサクがありました。どんな花が見られるかな?わらびやゼンマイがありました。ドウダンツツジの白い花もあったよ。「こんな花、どう...

4月月例中山道

電車とバスを使って10名で馬籠に到着。バスは、結構混んでいました。馬籠宿の入口。ここから歩きました。...

4月月例「蕪山」

4月16日(日) 23名で中濃「蕪山」に登ってきました。   登山口21世紀の森までの道は桜の花盛り。 さあ、皆さん元気に歩きましょう!                      まずは、準備運動から始めましょう。 企画担当リーダーのKさんの声かけで、「いちに~さんし~」杉株の群生地の野鳥の森コースからスタート。樹齢400~500年の株杉の間を登っていきます。                   すごいな~。...

4月月例 鳳来寺山

4月16日月例鳳来寺山今日もいい天気‼︎鶯もいい声でお出迎えしてくれました‼︎8:30仙人道登山口出発です仙人様石像 お顔が優しく微笑んでくれてる様に見えましたイワカガミの花発見‼︎可愛い白い花です(^з^)ミツバツツジ、香草など大岩の横を静かに通ります11:00鳳来寺山山頂に到着‼︎皆が健脚で早目に着きました瑠璃岩で昼食です ハイチーズ\(^o^)/ロープワーク勉強しながら下山です14:20無事下山です\(^o^)/ご苦労様でした春...

4月自然観察会「比丘尼の丘」

4/2に新城市にある「比丘尼の丘」へ行きましたので報告します(参加者12名)。大きな白いツツジが満開!今回最も心がやすらいだ瞬間でした。富岡の交差点から81号線を東へ進んだところにある標識。「桜の園」と書かれてあります。近くに宇利城址があります。比丘尼城址の標高は220mと低いので楽です。陽光桜が出迎えてくれました。ちょっと歩いては、みなさんで花の観察です。これはなんでしょう?ハルリンドウの蕾(つぼみ)?サクラ...

4月例会 伊豆 玄岳

4月3日 青春切符で伊豆『玄岳』に登る。豊橋駅(6:25)を出発。途中ホームライナー(320円)を使い熱海駅で下車。玄岳ハイクコース入口までバスに乗る。バス停(10:07)これより縦走路に入る。歩き始めは住宅街、坂道は長い!登り始めて2時間(12:00)やっと展望の開けた場所に出る。熱海の街・熱海城・相模湾も見える。頂上に到着(12:20)展望は抜群。各々が好きな場所でランチタイム。広域地図を広げ...

3月月例 白馬栂池

3月月例で白馬栂池(スキー場~栂池平~天狗原)へ行ってきました。スノーシュー組3名、スキー組5名の計8名ゴンドラ、ロープウェイを乗り継いで標高1900mへさらに登ります天気も良くトレースもしっかりついていました目指す天狗原はあの丘の向こう向こうに八方尾根スキー場が見えますスノーシュー組は早々と登って行きました他にも200名ほどがバックカントリースキーで登っていきます登りは2時間以上かけましたが下りは一瞬ですで...