北岳バットレス登攀

9月8日~10日に6名で北岳バットレス第4尾根を登攀してきました。9月8日はアプロ―チを下見し、白根御池小屋に宿泊しました。 翌日は3時30分に小屋を出発しました。 大樺沢からbガリーに入ったあたりで夜が明けました。 第4尾根に向かう下部岩壁はbガリー大滝から取り付きました。 Cガリーを横断し、2ピッチ登攀したところで第4尾根の取り付きに到着しました。ツルリとしたクラックにジャミングを効かせながら登り...

三河の山「高畑山」バリエーションルート

11月6日(日)東海自然歩道仏坂峠の南西、標高7662.2mの高畑山に登る。地形図には山名は載っていない。コースタイム:桜淵公園🅟6:45⇒川売7:30⇒取付8:00⇒天狗岩13:30⇒高畑山14:20⇒川売🅟15:15[川売集落に入る手前から「高畑山」][林道脇に駐車し出発][30分ほど歩き岩稜帯に取りく ルートは3本ある][Hさんのリードで登る][落石に注意ながら][セカンドの引上げ][4ピッチで本...

小川山inクライミング&キャンプ

5月28日から29日、小川山でクライミング&キャンプを楽しんできました。 5月28日早朝にキャンプ場到着し、岩場にむかいました。 まずは「トムといっしょに 5.10a」を登りました。 「ジャーマンスープレックス 5.10c」はスラブの細かいホールドを辿ります。 お昼過ぎにはキャンプ場に戻りBBQとたき火で至福の時を過ごしました。 5月29日はマルチピッチの入門ルート「ガマルート」を登ります。 入門とはいえ、なかなかの傾斜です。...

日本三大奇景「妙義山」でギザギザを

2月11日(日)から12日(月)の連休を利用して10名で妙義山にチャレンジ。11日(日)は道の駅駐車場でテント泊。途中のスーパーで食糧+ツマミ+お酒をタップリ買い込み宴の始まり。[明日に備えてホドホドで寝なさいよー][朝5時40分駐車場出発][妙義神社で安全登山祈願]登山口から急登。これから下山するまでイバラ(クサリ)の道が続く。          [駐車場から見える白雲山中腹の「大の字」へ登る][「大の字」...

赤坂谷からツメカリ谷 遡行

6月20日(土)梅雨の合間を使って3名で沢へ。今回のコースは泳ぎが多いとの情報。寒むそーーー曇り空で水温も低そう。林道ゲートから1時間ほど歩き発電所を通り越し堰堤下から入渓。発電所上部の30mの泳ぎを避けたつもりだが、仙香谷出会いに下る途中で泳がざるを得ない事態に。意を決して”ドボーン”冷た~い!林道で暖まった体にはきつい洗礼だ。[林道から仙香谷出合][沢に入ると狭く感じる]最初に泳いだおかげで淵や滝も抵...

県連清掃山行「御在所 東多古知沢」遡行

6月7日(日)県連主催の清掃山行で「鈴鹿 東多古知沢」を遡行過去は藤内壁でクライミングの後頂上広場で集会に参加後下山路でゴミを拾ってました。今年は趣向を変えて沢に挑戦です。[百閒滝橋で装備を着ける][表登山道へ]          [登山道右下の砂防堰堤に下りる] [本日最初の滝][岩が濡れて足場が悪く巻くことに] [巻いた後は懸垂で河原に着地(着水?)] [いよいよ本番だー]      [ここは巻くのか?]  ...

龍王岳クライミング

4月25日(土)7名で春山合宿の訓練を兼ねて登りました。2時間ほどしか寝てないが、室堂出発時は雪も固く歩きやすくて助かる。一ノ越山荘で休憩、装備を着ける。前方に「龍王岳」の岩肌が登攀開始。アイゼンで登るのはなかなか難しい。休憩中に「針ノ木岳」が見えピークの手前に雪の壁。やっと本番です。表面が緩んで足場確保が大変。頂上手前、最後の壁に取りつく。2ピッチで終了。頂上に着いたー! 雄山が目の前だ!黒部五...

鳳来寺山 瑠璃岩ダイレクト尾根

3月8日計画していた「西穂独標」が天候不順のため鳳来寺山 瑠璃岩ダイレクト尾根に登りました。雨上がりでヌカルんだ林道を歩き、[第1尾根取りつき点の大岩で装備を着ける][川を越え、いきなの急登でひと汗][第1の岩場:落石注意!][濡れたコケで滑りやすいトラバース][第2の岩場:トラバースしてヌカルんだルンゼを登る][第3の岩場:ホールドが滑って一苦労][ヌタ場には新しい足跡が イノシシか?][核心部 福徳ルートは足場不...

11月じゃん月例鈴鹿山系「イブネ・クラシ」

11月15日(土)朝明渓谷でテント泊。16日6時出発で、イブネ・クラシに18名で登りました。明け方には残念ながら曇り空になってしまったのが残念。[ナラなどはすでに葉を落として登山道は落ち葉の絨毯]登山道が川と並行しており渡河するところが所々で現れる。[今回最大の渡河点。やさしく手を差し伸べて]やれやれ何とか”ドボン”せずに渡れたと思ったら、突然「イテテテ・・・」向こう岸で仲間が倒れた。何だろうと思ったら今...

裏剣の展望台 猫又山に登る

9月28日(日) 4人で馬場島に前泊して4時45分出発。登山道に入ると急登の連続が大猫平(1857m)まで続く。[ロープや根曲がり竹をつかんでよじ登る][杉の巨木の中を][やれやれ大猫平に着いた 大猫山が見えてくる][ここは紅葉を映し地糖が点在している][大猫山の稜線上 地蔵さんと 中央に釜谷山(カマタンサン)右に猫又山][チングルマ][剣岳を見ながら稜線を歩く 右奥には立山も][白馬3山][釜谷山(カマタンサン...

三ツ瀬明神山 ユヤノ沢 9月

奥三河では比較的有名な「ユヤノ沢」を遡行してきました程よい岩とナメが続いて、初心者でも楽しめました大滝はマイナスイオンたっぷり。左岸を高巻きしました泳げるほどの水量も復路は北尾根「わたしたちの明神山」では一般コース扱いですが下降ではなかなかバリエーション岩場を左から巻くとき、騙すかのように南に向かう尾根に誘い込まれますコンパスは常に合わせ、読図は必須です(141)...

奥穂高岳 南稜登攀

9月13日〜15日奥穂高岳南稜南稜は、1912年にW.ウェストンが奥穂高岳へ初登した、超クラッシックルートです。奥穂南稜のルートグレードは、北鎌尾根、前穂北尾根と同レベルでは有りますが、踏み跡が薄く、ルートファインディングを必要とし、標高差1000mの急な岩稜が続く厳しいルートです。また、パーティー内でレベル差が有ると必要以上にザイルを出さなくては成らなく時間がかかる要因となります。今回は、クライミングレベ...

じゃん月例沢登り 奥三河大石沢

6/6に旧鳳来町の大石沢に行ってきました。2名の新人さんが沢デビューしました。 歩き始めは、藪っぽい沢です。 しかし、しばらく歩くと滝が現れてきて沢登らしくなってきます。沢初挑戦のUさん。頑張ってます! その後も滝が続きます。ザイルを出して慎重に進みました。 短い距離の間に、これでもかと滝が現れます。 つめは棚山高原に向かって杉林の急斜面を進みます。 最後は展望抜群の瀬戸岩の上で昼食です。みんな、いい顔して...

御在所岳 後尾根~国見尾根

6/1御在所岳の清掃山行。藤内壁後尾根経由で向かいましたじゃんだらりん部員以外の一般会員さんも参加でき今年は新入一般会員さん2名が参加されました前日に前尾根で遊んでいたメンバーと藤内小屋で合流第1ルンゼを直登します。枯れた沢登り急登なので、振りかえれば迫力の景色ルンゼをクリアしました。ここからは藪漕ぎ風になりますメジャーなバリエーションルートなので踏み跡はしっかりしています復路は国見尾根を。藤内壁...

5月じゃん月例 白滝谷

比良山系、白滝山にある「白滝谷」を遡行してきましたKとうW子さん沢デビューです先発組が先に駐車場にテントを準備して宴会開始後発組を待ちますマグロの燻製、練物、もろきゅう等、お酒が進みます6時30分に余裕を持って出発歴史のある建物がたくさんWKさんは、リーダーとサブリーダーに挟まれサポートしてもらいながら、まずは沢歩き自体からレッスンですベテラン達は自分のクリアできる難易度に合わせ、自由なルートを探...

玖老勢尾根バリエーション 

4月6日(日)じゃんだらりん部月例で玖老勢尾根に挑戦。天気予報は、午前中は安定しないが午後は晴れ。豊川を桜並木に見送られ15名で出発。途中から空模様もあやしくなる。雨上がりの玖老勢コミュニティセンタ駐車場に着く。この先が思いやられる。クライミング装備を付け樹林帯の急登を登る。1時間ほどでつつじが満開の岩場に。[ここから先もあちらこちらに花が咲いていた]花に見とれる間もな最初の下降点につく。各パーティ...

じゃんだらりん部 年忘れ山行 鳳来寺山周辺

会員のTIさんからのお便りです。鳳来にある「レストハウス板敷」ピザのお店「マルモリート」を貸し切って、まず土曜の夜は宴でした女性陣が撚りを掛けた持ち込み鍋に特製自然薯をかけてピザも変わりダネとか次々と出ますワインと日本酒が売れ行き抜群!2次会は「レストハウス板敷」内で。締めに1人1人が今年のまとめと来年の抱負を述べましたエアコンの効いた快適なレストハウスで1泊し、日曜日はバリエーション!ルート開拓...

10月じゃん月例 海谷三山縦走

会員のMSさんからの投稿が届きました。10月じゃん月例13日.14日に、新潟県糸魚川市の海谷三山縦走(駒ケ岳~鬼ヶ面山~鋸山~雨飾温泉)をしてきました。秋晴快晴の当日、初冠雪の北アルプス後立山連峰を仰ぎながら、一路...新潟へ走りました。目的地、三峽峠にあるキャンプ場夕食は、用意して頂いたポトフとつみれ鍋\(^o^)/美味しかった~食材多くて、朝もお腹いっぱい(^○^)食担さんありがとうございました。MさんYさん笑顔で...

「黒戸尾根~早川尾根」縦走

9月21日から23日にかけて、日本3大急登「黒戸尾根」から早川尾根を6名で歩きました。ここは過去に2回計画しましたが、悪天候に阻まれて中止となり3度目でやっと念願がかなえられました。20日 前夜拍で尾白渓谷駐車場にテント泊。21日 昨夜はガラガラだった駐車場が朝は満車状態。[6時出発][竹宇駒ケ岳神社で安全祈願][登山口の吊橋は定員5名]吊橋を渡ると樹林帯の中を歩く。傾斜もきつくなくありがたい。[...

じゃん部会沢登り卒業試験 中央アルプス西横川

会員のHSさんから送られてきた投稿です。じゃん部会沢登り卒業試験で中央アルプスの西横川に行ってきました。雨の中、5名の新人さんが挑戦しました。駒ヶ根の駐車場でテント泊した後、タクシーでロープウェイ乗り場まで移動しました。ここから少し戻った橋の所が入渓場所です。沢には雪が残っていました。しばらくは倒木の多い荒れた渓相です。雨が降り続く中、小滝を超えてゆきます。やがて30mの大滝が現れます。ザイルを出...

立山 龍王岳2872m東尾根主稜

会員のMSさんからの投稿です。9月9日(月)に立山 龍王岳2872m東尾根主稜へ行ってきました。室堂から一の越へ登って見ると、ゴジラの背の様な黒い岩尾根が龍王岳山頂から御山谷カールへ伸びています。これが龍王岳東尾根主稜です。1峰~4峰を登攀しました。(山ぽ会 貸切でした)一の越から、尾根の末端に向かい下降しました。取付きまでの上り返しがキツイです。メンバーは6人、2人ペアになりロープを結びます。鳥居岩( 1峰の前衛...

じゃん部会沢登り第3段 奥三河 栃の木沢

じゃんだらりん部のHSさんからの投稿です。じゃん部会沢登り第3段は奥三河明神山に突き上げる栃の木沢に行ってきました。宇蓮ダム奥の駐車場で沢装備を整えます。駐車場の脇からすぐに入渓できます。滑りやすい滝が多く、ザイルを出して慎重に進みます。水量は少ないですが、ナメの楽しい沢登りです。やがて30mの大滝が大迫力で現れます。大滝はザイルを出して本流の左側を登ります。かなり滑りやすく、緊張の連続でした。 大滝...

じゃん部会沢登り第2段 八池谷

会員のHSさんからの投稿です。新入部員沢デビュー第2段で比良山系の八池谷に行ってきました。今回も3名の新人が沢デビューしました。前日はガリバー青少年旅行村でテント泊しました。入渓してしばらくは穏やかな渓相です。しばらくして現れる障子の滝は左側の鎖とハシゴを利用して登ります。その後の唐戸のゴルジュは遊歩道を利用して高巻きしました。大スリバチを越えた所のナメで、はいチーズ。途中の鎖場では、半マストを利...

新人部員沢デビュー「鈴鹿元越谷」遡行

新人部員の沢デビューで鈴鹿の美渓、元越谷を遡行してきました。林道を20分ほど歩いたあたりで沢装備をつけ、入渓しました。前日は雨でしたが、心配された増水はありませんでした。堰堤を越えてしばらく進むと大滝が見えてきます。大滝はザイルを出して慎重に越えます。微妙なへつりでドボンする人も。明るく美しい流れが続きます。仏谷を右に分けると、小さなゴルジュが現れます。最後は藪こぎもなく稜線に出ます。この後、水沢...

宝剣岳サギダル尾根

4月28日、合宿の訓練もかねてサギダル尾根に行ってきました。サギダル尾根は中央アルプスの宝剣岳の尾根。千畳敷の神社の裏から延びる尾根です。...

天狗岳東壁

じゃんのメンバー6名で、八ヶ岳にある天狗岳の東壁を登りました。13日土曜の朝は8時集合で遅めの出発。新東名を使って東へ。まだまだ白い富士山が眼前に現れます。新清水から国道52号を北上し、中部縦貫自動車道。白い八ヶ岳が空に浮かびます。途中昼食を済ませ稲子湯のパーキングに車を置いて歩き出します。一時間半ほどでしらびそ小屋に到着しました。最近は珍しいくらいの山小屋らしい山小屋で、お酒を呑みながらゆっくりし...

10月ジャン月例 小川山クライミング

10月のジャンダラリン部月例山行で小川山にクライミングに行かれた会員のHSさんからのお便りです10/13~14で小川山にクライミングに行ってきました。1日目は廻目平キャンプ場に車を止め、初心者向けの「ガマルート」に向かいます。1ピッチ目はガマルートから始まります。つるつるのスラブで手強そうです。初心者向けとはゆえ、結構な傾斜です。フリクションをたよりに、何とか登ります。2ピッチ目も手強いスラブを登ります。...

ジャン月例 甲斐駒ヶ岳黄蓮谷右俣沢登り

会員のジャン部員HSさんからのお便りです。甲斐駒ヶ岳に突き上げる、黄蓮谷右俣に9/1~9/3の日程で行ってきました。前日は竹宇駒ヶ岳神社の駐車場で車中泊しました。荷物を日向山林道にデポしてから、改めて神社手前の登山道から林道に上がりました。 車止めゲートを過ぎてからは、荒れた林道が続きます。天気はガスっていますが、なんとか持ってこれそうです。林道の終点からトラロープを伝って下りたところが入渓地点です。こ...