自然保護部主催「歴史と文学をめぐる姫街道2」

2月23日(土)自然保護部主催の「歴史と文学をめぐる姫街道2」嵩山~三ヶ日宿が行われました。会員のHMさんからの報告です。まず、萬福寺の戦争遺跡を見て嵩山宿へ。レンガ塀に囲われた秋葉灯篭は文政10年(1827年)建立です。裏の階段にのぼって灯かりを燈すことができる現役です。近くに夏目本陣跡もありますが萱を集めるのが大変とかで昭和50年代に建て替えられてしまいました。残念一里塚跡、座禅岩、茶屋跡、七曲りを経て...

2月 月例山行「神石山」

2/17に湖西連峰を歩きましたので、報告します(参加者24名)。JR二川駅に9:05集合。9:30から浜松市内で不発弾処理があり、周辺は運休でしたが 豊橋-二川間は問題ありませんでした。準備運動。二川自然歩道を歩きます。道は、かなり整備されていました。快適な道!遠州灘(太平洋)を臨みます。尾根道は、アップダウンが急でした。倒木多し。「いやらしい場所」を通りました。普門寺元堂跡、文覚祈りの泉です。普門寺の梅。普門寺のアセビ。普門寺...

鈴鹿南部 鬼ヶ牙~周回コース

2月3日(日)に鈴鹿南部の鬼ヶ牙~長坂の頭~県境尾根~臼杵山の周回コースに行ってきました。石水渓奥の林道脇に車を止めました。雪は無く、雪山装備はほとんど車においていきました。まずは鬼が牙に向かいます。鬼が牙東峰からは新東名がよく見えました。鬼が牙本峰(488m)です。ここで道を間違えてまっすぐ進んでしまい、30分ほどロスしました。正しいルートは本峰から少し戻ったところにありました。長坂の頭は風が強く、...

熊伏山

地図上で見ると、国道152号線には静岡県と長野県の県境付近に、破線で示された区間があります。ここは急峻かつ脆弱な地形のためか、いまだに開通のめどの立たぬままになっている国道だそうです。現在の日本の技術をもってしても開通することができない峠。青崩峠はかつて塩の道として賑わった峠でもあるそうです。400年以上前に、武田信玄が二万数千を連れて、この峠を通り三河へと進軍したといわれる青崩峠。熊伏山はここから登る...

雪山ハイク「美ヶ原」で

1月26日(土)から27日(日)で美ヶ原を堪能してきました。メンバー14名で豊川を出発、途中駒ヶ根あたりで雪の洗礼を受け、この先が心配【26日(土)】オーナーが運転するマイクロバスで楽々今宵の宿「山本小屋」に到着。部屋が決まると昼食もソコソコに足慣らしに出発。目的地の「牛伏山」に向かう。風が強い!雲があって遠くは見渡せない!スノーシュー・ワカンそれぞれの装備で雪原を歩く。[牛伏山に向かう]牛伏山に...

冬山合宿Bコース「天狗岳~高見石」

1月13日(日)~14日(月)にかけて冬山合宿Bコース「天狗岳~高見石テント泊」に行ってきました。東天狗岳山頂でメンバー4人の記念写真『バンザーイ』。天気最高でした。渋の湯駐車場からスタートしました。大き目のザックにはテントと食料・・・そしてお酒が入っています。黒百合ヒュッテ前で合宿Aチームと自主山行組みと一緒になりました見て下さいこの素晴らしい晴天。思わず喜びのポーズ。鍋美味しかったです。持って...