12月月例  京都トレイル:比叡山~大原~鞍馬・貴船

Fさんからの[京都だより]です。

12/15・16で初冬の京都トレイルを歩いてきました。昨年の伏見~銀閣寺に
続いて2回目のトレイル歩き、ルートが続いていないけれど楽しく歩けました。
 青春18きっぷで豊橋から2回乗り換え琵琶湖西の坂本へ。坂本ケーブルで比
叡山の延暦寺駅に着く。
(写真:坂本ケーブル)
ブログ坂本ケーブル

***坂本ケーブルは2000mで日本一長いのだそうだ。(知らなかった)山歩きに
来て、歩かずに高低差484mをケーブルで11分。***
 ケーブルの駅で身支度、天気予報は大比叡まで小雨だったが上がったようで
視界30m位の霧、思ったより寒くない。10℃ほど。大比叡の山頂まで40分で到着。
(写真:大比叡山頂848.3m)
ブログ大比叡にて24.12.15.

(848.3mの頂上は木立に囲まれ視界なし。記念写真を撮って比叡山東塔エリアへ。
でも今回は観光する時間的余裕なし(残念!)、東塔をかすめてトレイル道・山王院堂
前の橋に入る。
 ここからは西塔エリア、道すがら浄土院の門からのぞき
(写真:西塔浄土院)
ブログ西塔浄土院
  ***霧にたたずむ厳かな寺院とよく手入れされている庭***

釈迦堂で小休止、
(写真:西塔釈迦堂)
ブログ西塔釈迦堂

ついでに1段上のにない堂を見学。
(写真:にない堂)
ブログにない堂
***左右の建物をつなぐ渡り廊下を弁慶が担いだという***

ここまでで50分遅れ。この先からは観光地帯から離れようやく山道となりまだ
まだ長い。回峰行道でこの道を歩くのかと思いながら45分ほどで玉体杉に着く。
(写真:玉体杉と腰かけ石)
ブログ玉体杉と腰かけ石
   ***玉体杉は左端少し と 腰掛岩***
腰掛岩は千日回峰行で唯一腰を掛けて休めるところだそうだ。

折よく雲が切れて京都市街が少し見える。
(写真:雲間の京都市街)
ブログ雲間の京都市街

ここから峰辻を過ぎ急登の横高山で汗をかき、下って登って水井山。
仰木峠から京都トレイルのコースを離れ東海自然歩道を大原方向に行く。
峠から大原の間に霧漂うきれいな杉木立の林がありました。
(写真:杉木立)
ブログ杉木立-2

大原の宿「大原山荘」へ16:00前に着、後半の山歩きで遅れは解消。3軒隣の
寂光院へ行きたい人は16:30閉門のためザックは玄関に仮置きして急行する。
(写真:寂光院門から)
ブログ寂光院門から
(写真:寂光院本堂)
ブログ寂光院本堂
(写真:寂光院帰り)
ブログ寂光院帰り

今まさに大河ドラマの終焉に立ち会うごとく、建礼門院の閑居を訪れた。
12/16(日)晴れない。宿舎の前で記念写真
(写真:大原山荘)
ブログ大原山荘

8:10曇り空の下大原を後にトレイルのコースに向かう.
(写真:大原の里展望)
ブログ大原の里展望
   ***大原の里の展望***

大原から2時間ほどは平地(田舎)の道路や道路の脇道(旧道)を歩く、途中
江文神社前
(写真:江文神社前で休憩)
ブログ江文神社前で休憩
と静原神社で休憩。
(写真:静原神社)
ブログ静原神社

薬王坂の落ち葉を敷き詰めた急登を登り
(写真:薬王坂を登る)
ブログ薬王坂を登る

途中、石の板に彫られた二つの仏像を拝み、
(写真:薬王坂のニ尊板)
ブログ薬王坂のニ尊板
   ***薬王坂のニ尊板)***

鞍馬寺に着く。
(写真:鞍馬寺山門)
ブログ鞍馬寺山門

鞍馬寺は山の上、山門から急な坂道を上る。途中に由岐神社がある。
(写真:由岐神社)
ブログ由岐神社

由岐神社ではおみくじ(¥400.-)を引いて大吉だ、小吉だとにぎやかなこと。
おみくじで¥400は、ちと高い。(と貧乏人は思うのだけれど‐-心の イヤ
財布の余裕かな?)
鞍馬寺本堂に到着 11:40ここで昼食休憩とする。
(写真:鞍馬寺本堂)
ブログ鞍馬寺本堂
   ***鞍馬寺本堂***

ここから昨日の出発点・比叡山の山が見える。よく歩いてきました。
(写真:鞍馬寺から比叡山展望)
ブログ鞍馬寺から比叡山展望
さらに奥の院へ
(写真:奥の院へ)
ブログ奥の院へ
(写真:奥の院魔王殿)
ブログ奥の院魔王殿

奥の院魔王殿から山越えで貴船へ下る。(奥の院から山門へ戻るほうが遠い)
貴船神社前で記念の集合写真。
(写真:貴船神社)
ブログ貴船神社
(写真:貴船神社参道階段)
ブログ貴船神社参道階段
   ***貴船神社の参道階段をのぼる)***

貴船神社へお参りして、またもや¥400.-の水占い
(写真:水占い)
ブログ水占い
   ***水占いに興じる人々***

この後、奥の貴船神社奥宮へ参って時間の余裕があり、抹茶,またはぜんざい
を賞味する。バス・電車を乗り継いで京都を後にしました。
JR米原で電車の乗り換えの時のザックをかついで走り、階段を駆け上る姿は
唖然としました。みんな底力があるなぁと。それはそれは、義経のごとき軽やか
に。弁慶のように力強く怒涛の走り。
おみくじ・水占いの結果はどうだった?ですって。私は引きませんでした。
でも今日は 大吉 でしょう。帰りの電車の中のみんなの顔は”笑顔いっぱい”でした。

                            (担当:K.G)
スポンサーサイト