FC2ブログ

4月月例「蕪山」

4月16日(日)
 23名で中濃「蕪山」に登ってきました。
 24P4161036 
 登山口21世紀の森までの道は桜の花盛り。
 さあ、皆さん元気に歩きましょう!

                     1.jpg
 まずは、準備運動から始めましょう。
 企画担当リーダーのKさんの声かけで、
「いちに~さんし~」



3
杉株の群生地の野鳥の森コースからスタート。




4P4160947
樹齢400~500年の株杉の間を登っていきます。
                   5P4160949
すごいな~。
迫力の杉株です。



6P4160961
沢沿いの登山道を登っていきます。
沢の音とミソサザイのさえずりが聞こえました。
               7P4160962
 滝の見えるところで一本入れます。
 「そこの、綺麗どころ、こっち向いて~」




8P4160966
杉の森を過ぎると、イヌシデ、トチノキ、ホウノキなど落葉樹が現れます。
              9P4160985
 所々で、山頂まで○○mの道標が。



              21P4161017
              10P4160971
              11P4160974
              12P4160980
蕪山を彩る、可憐な花たち。上からカタバミ、スミレ、
そして、標高750m位の所では、
ついこの間まで雪があった場所から
可憐に咲くカタクリ、イワウチワが見られました。




14P4160982
この辺りの木々はまだ芽も固く、春まだ浅い感じ。
ブナの木の間を登っていきます。
                      15
 汗が額に滲む頃、みずみずしい甘夏みかんの差し入れ。
 「わあ~嬉しい♡」思わず、手が伸びます。


16P4160996
最後の登りを頑張って登りきると、360度展望の山頂が。
登山口から約2時間半の歩行時間でした。                            
                  17P4160994
 お弁当食べながら、会話もはずみます。



18P4161009
下山路では、雪解けのぬかるんだ道を滑らないように
慎重に歩きました。
                 20P4160993
行きには目に入らなかった「タムシバ」も沢山咲いていました。

22P4161031
                  23P4161025
下山後、今日のテーマでもある「ツェルトの貼り方」を講習していただきました。
繰り返し練習して、いざという時に使えるようになりたいと思いました。


25P4161037
                   26P4161042
帰りに、観光客で賑わう「モネの池」に寄りました。
湧水の池を悠々と泳ぐ錦鯉。
観光付きの楽しい春の山行でした。


M.S









スポンサーサイト