9月平日山行 馬篭峠

9月2日(土)歴史のある中山道(馬篭宿~妻籠宿までやく11km)を
会員13名とゆっくりと歩きました。
バスを降り、そこでTさんから中山道(日本橋~京都)の歴史と自然の勉強。
「江戸の昔この道を大名が・・・」
1歴史の勉強

馬籠宿の特徴『桝形』、水車の前で全員集合。これより登坂です。2水車

街道最初のお店で買った地元産トマト、早くも途中でかぶりつく。
美味しい!・・・の連発
3トマト

中山道の路傍には有名な歌人達の文学碑が今も残っています。
歌碑と石畳


展望台からのどっしりとした恵那山(100名山)、今日はなぜか?
山頂は雲で覆われて見えませんでした。
5恵那山

皆さん何を探しているのかな?
6実を拾う

おじいちゃんと孫良い関係ですね(小2の参加者『うた君』)
7-1孫との関係

おばあちゃんは袋に木の実を入れる(マタタビの実)
マタタビ酒を飲んで元気に登ろう!
8袋

12時 一石栃白木改番所で楽しくランチ 🍙をぱくり!
9ランチ

男滝・女滝に到着。自然のクーラーに大満足。
10滝

長く厳しい峠越え妻籠宿に到着。昔を思わせる街並みを散策。少し疲労が・・・。
11妻籠宿


あった!山盛りのかき氷にすべてを忘れて飛びつく。
12氷

9月馬籠峠も秋の花と実になっています
左上よりヒメフーロ・サンショウの実・ナンバンハコベ・ベニマンサクの実・
ヤマジノホトトギス・マタタビの実
馬篭の花と実
K Y




スポンサーサイト