FC2ブログ

多米峠~富士見岩~赤石寺

今年最初の1月平日山行・多米~富士見岩~赤岩寺 
豊橋からは近く『ふるさと研究』の一環として15人が参加しました
①多米峠P~②多米峠~③分岐~④富士見岩~⑤赤岩尾根分岐~⑥赤岩寺
1赤岩尾根コース


8:30 多米公民館に集合し 多米トンネルの手前の駐車場に移動
ここにはトイレもあります
2集合


8:55 県道4号を渡り 少しトンネルの方に歩くと登山口があります 
登り始めから急登なジグザグ 登山道は整備されており 
センリョウ・マンリョウ・カンザブロウ・・・と樹木の観察をしながら登ります
3登山口


9:15 尾根に出ると多米峠(266m)豊橋(神石山)自然歩道と合流します
一寸休憩水分補給・衣服調整をします 
4多米峠


9:55 小さなアップダウンを繰り返しながら 
途中豊橋市街も見ることが出来ます
5豊橋市街


しばらく歩くと 帰りに歩く赤岩尾根との合流点 
ここは展望も良くないが一服です
6赤岩尾根分岐


分岐より北の方角・送電線沿いに5分程進むと 
目の前が開け№29の鉄塔の右に富士山が見えた 
みんなの歓声があがる“素晴らしい・・・”
7富士山


10:25 平安時代の廃寺跡(国指定史)に出る
焼き物のお地蔵さんが一列に並び 顔がそれぞれに可愛く登山者の気持ちが和む 
大知波峠は山岳道の最高点で静岡県から豊川稲荷に行く途中の峠 
景観が良く遠州一円を見渡せた
8廃寺跡


10:55 目の前に大きな岩に到着 
今日は空気も澄んでいて名前の通り富士山が見える
ここで30分程の休憩だが『富士山を見ながらのランチ』は登山者でないと
味わえない贅沢!!
9富士見岩・山頂


12:25 赤岩尾根の途中足を止め 皆さんが北方角を見ていた先には・・・
豊橋の象徴『石巻山・358m』がありました 
赤岩尾根から赤岩寺に下り解散
10石巻さん展望


今日の植物
マンリョウ・センリョウ・カンアオイ・カンザブロウノキ
11植物4種


スポンサーサイト