FC2ブログ

旧中山道 『鳥居峠』越え

1-1鳥居峠標高図>
私たち21人は5月11日 藪原駅より奈良井駅まで 
今では電車で6分をゆっくりと6時間かけて 歴史の道を歩いてきました
今も登山道の石畳・御嶽神社・小産みの栃・・・は当時を思い出すものでした
藪原の駅でいつもの事 CLより説明を聞き 準備体操をしてスタートです
1藪原の駅


パンフレットに従い 中央本線の線路をくぐります
2隧道


この地方は水が豊富で 道端にいくつかの美味しい水場があります 
早速に頂きま~す
3水飲み場


峠の入り口までは 両側に民家のある狭い急な車道を登っていきます
4急坂


ここが『鳥居峠入り口』です まだ山桜も咲き 
季節は豊橋より1か月タイムスリップしたみたい
5登山口の碑

新緑のカラマツ林が美しい‼
指導標に従って分岐を左にとり往時の石畳みの峠道を歩きます
6分岐


両脇には『ニリンソウの群生』思わず写真に撮りました
7ニリンソウの道P5111512


森林浴を満喫しながらの峠歩き『森林測候所跡地』は広く ベンチ・トイレもある
ここで班ごとの昼食 テーブルの上には各自自慢の品で満載です
8ランチ広場


こんな白樺林を見ながら・・・・
9白樺林


午後の工程 展望台よりの藪原の町
10展望台からの藪原の町


御岳神社へはもう少し 最後の急登です
11最後の登り


御岳神社鳥居の階段に集合 今日の参加者です
12集合写真


 巨木の栃の木の群生地に 一番大きな木の根元に空洞がある・・・?
 案内板には『子産みの木』昔この穴に捨て子があり
 育てた人が幸福になったとか?
13子産の栃

鳥居峠の最高地点 立派な休憩所・トイレがあり 
木曽川と信濃川の分水嶺の一角だけに豊富な水が出ている 
周辺では山菜取りの住民も・・・ 眼下には奈良井の街並みが見えました
14鳥居峠


ヤマブキ街道と言いたいほど・・・!に
見事に黄色く咲き誇っているヤマブキの花を見ながら下山
15ヤマブキ街道


奈良井の街に到着 先ずは反省会 ここからは電車の時間まで自由行動です
16奈良井宿で解散



格子のはめられた宿場の家並みとレトロバス 
奈良井駅まで1㎞ほどをぶらぶら歩きで楽しみました
17レトロバス










スポンサーサイト